MENU

沿革

1973年 11月(昭和48年)

愛知県愛知郡長久手町に、
資本金1,000万円で日本エンヂニヤ株式会社を設立

1974年 12月(昭和49年)

電気工事、管工事、水道施設工事において建設業許可を取得
愛知県知事(般-49)第015702
滋賀出張所を滋賀県滋賀郡志賀町北小松に開設

1975年 2月(昭和50年)

資本金を1,500万円に増資

1977年 2月(昭和52年)

資本金を2,000万円に増資

1977年11月(昭和52年)

本社新社屋及び社員寮の完成

1978年 7月(昭和53年)

資本金を2,500万円に増資

1982年 11月(昭和57年)

本社を富士ビルに移転

1990年 2月 (平成2年)

機械器具設置工事において建設業許可を追加取得

1992年 12月 (平成4年)

電気工事において特定建設業許可を取得

1994年 8月 (平成6年)

表流水背面取水装置「WSSウォータースクリーン」を開発し、 特許申請 製造販売開始

1995年 8月 (平成7年)

緊急遮水装置「NESCI MAXI」を開発し、特許申請

2000年 5月(平成12年)

岐阜県高山市に岐阜営業所を開設

2000年10月(平成12年)

建設業許可 国土交通大臣(特-12、般-12) 第018829

2001年 3月(平成13年)

Web監視装置「パトロガー」を開発し、特許申請

2001年 7月(平成13年)

本社にてISO9001認証取得 LIACA-084
審査登録範囲
水道施設プラント設計・開発、製造、施工、販売及び保守・点検・修理業務

2004年 1月(平成16年)

毒物劇物一般販売業登録(愛知県知事 瀬保 第279号)

2004 6月(平成16年)

滋賀出張所を滋賀県伊香郡西浅井町に移転

2005年 7月(平成17年)

岐阜営業所を岐阜県高山市清見町に移転

2007年 6月(平成19年)

電気通信工事において建設業許可を追加取得
滋賀出張所を昇格し滋賀営業所を開設

2008年 6月(平成20年)

滋賀営業所を滋賀県東近江市小脇町に移転
滋賀県伊香郡西浅井町に湖北サービスセンターを開設

2010年 10月(平成22年)

滋賀営業所を滋賀県東近江市中小路町に移転

2011年 5月(平成23年)

湖北サービスセンターを滋賀営業所に統合

2012年 7月(平成24年)

ISO9001登録サイト拡大(滋賀営業所・岐阜営業所)

2015年 2月(平成27年)

小水力発電用除塵装置「JJSB」を開発し、特許申請、製造販売開始

2015年 9月(平成27年)

緊急遮断システム 「NCS」を開発し、特許申請、製造販売開始

2017年 10月(平成29年)

飲料水供給施設向け小型WSSを開発し、製造販売開始

2017年12月(平成29年)

小水力発電用除塵装置「JJSC」を開発し、特許申請、製造販売開始

2018年10月(平成30年)

小型沈砂槽を開発し、特許申請、製造販売開始